■小さな小さな化石    
ー 
かわさき宙と緑の科学館 展示解説書より P17抜粋  ー

 海でつくられた地層には貝化石などのほかに有孔虫の化石が多く含まれていることがあります。有孔虫はとても小さい生きもので、身近なところでは星の砂が同じ仲間です。

 有孔虫には海底で生活するものや、海草などに付着して生活するものと、海中を漂って生活している浮遊生のものとがいます。
 炭酸カルシウムでできた固い殻を持ち、殻に開いた孔(あな)から細い足をだして食物を捕まえたり、海底を歩いたりします。
殻はいくつもの部屋に区切られています。

 
「かわさき宙と緑の科学館 展示解説書」

平成24年3月31日 発行
編集・発行 かわさき宙と緑の科学館
(川崎市青少年科学館)

飯室層有孔虫化石顕微鏡画像(展示解説書より)